バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ > 鳥取県

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、鳥取県内でもう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

※基本的にバイセルの実店舗はほとんどの都道府県にありませんので、出張査定の利用がおすすめです。当日の持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

鳥取県の方向けブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

第一次世界大戦後の混乱がまだ尾を引いている1921年、グッチオ・グッチが創業したのはそんな時代で最初はフィレンツェの一レザー工房でしたが、ほどなく店舗を持ち、製品が人気を呼んで成功をおさめていきます。

1951年にアメリカ進出、それから1964年に日本に上陸しました。

その商品を見てみると、お馴染みのバッグ、靴、財布などといった革製品は当然として、服、香水、アクセサリー類、時計などに至るまで関わる分野は多く、商品の種類は間口の広さでもあるでしょう。

こういった点もグッチというブランドの特徴です。

ドラマチックな変遷を経ていくグッチ、その中で、幾人ものデザイナーの手が仕事をこなしてきました。

有名なところではトム・フォードなど。

ちなみに現在のクリエイティブディレクターはアレッサンドロ・ミケーレです。

そんなグッチの商品は、ブランド品買取店ならどこであれ買い取り希望リストの上位に入っているはずで、高額買取が望めるでしょう。

デザインが気に入って買った高価なブランドの靴。

でも数回履いてみたら、その度にどうしても靴擦れができて酷くなってしまうため、履くのをあきらめ取り敢えず収納したまま、といった例は枚挙に暇がありません。

バッグなどと違って、靴は使い続けるのが難しいことがありますね。

そんな履けない靴を持っている人は、中古のブランド品を買い取ってくれる業者の利用を、考えてみてはいかがでしょうか。

使わないでいる靴を、簡単な手入れをすることもなく置いておくとどんなに良いものであったとしても、くたびれていくばかりです。

けれどもまだ何度か履いただけ、それに、目立つようなキズもなく、もちろんカビが生えてもいない、見た目が美品であるなど良い条件が揃っていれば、これは思った以上の高額で、買い取ってもらえる可能性が高いです。

エルメスの歴史は、馬具工房から始まります。

その顧客は皇帝や貴族などですから、事業としては大変成功していたと言えるでしょう。

技術革新の波がすぐ近くまできていまして、とうとう自動車の普及まで起ころうとしていました。

エルメスは、馬力のかわりにエンジンを使う時代がこようとしていることを知り、馬具工房からその皮革加工の豊富な経験を生かして、バッグ、財布などの皮革製品を扱う会社に転換することによって、移り変わる激動の時代を乗り切って歴史を刻んできた名ブランドです。

知らない人はいない、このハイブランドのバッグを、もし使用したくなくなった時は、保管しておくよりは、買取店を利用して売却を考えた方が良いでしょう。

かなりの高額で買い取ってもらえる可能性があるからです。

新しいブランド品を購入した時、この後いつか売却するために主にブランド品を扱う買取業者を利用しようと考えているのなら、気をつけてください。

ギャランティーカードを筆頭に、買った時についてくる物、外箱から保護袋なども保存しておいた方が良いです。

というのも、買取業者による査定時に、これらの有無により、査定額が大きく変わることが考えられるからなのです。

中でも、最も重要なアイテムがギャランティーカード、すなわち保証書であり、これを付けていない場合は最初から取引自体を断られてしまうかもしれませんから、ぜひ留意しておいてください。

つまり、もしそのブランド物を業者に売る気があるのなら、ギャランティーカードだけは捨ててはいけない、ということです。

所有していながら、使うことのなくなった靴やバッグやお財布、あるい時計などのブランド品の数々をちゃんと価値をわかっているお店で売りたいと希望する人は多いようです。

ところでその際、知っていると得するちょっとしたコツを紹介します。

少しでも高く買い取ってほしいのなら、一つでなく数店で査定を頼んでみることです。

これにより、一番高い査定額を出すところを探し出せますし、その選択により、大きく得することができます。

正規店からでなく、ネットオークションなどを通して入手したブランドのバッグや靴などをお店で売却しようとしたところ、それが巧妙なコピー製品だった、ということはそんなに珍しいことではなく、普通すぐに査定員が見つけて買い取れない、ということを伝えられることになりますが、まかり間違って買い取られることがあるのです。

偽物を見抜けなかったお店側の責任は大きいとはいえ、流通させるべきでない偽物をお店に持ち込んだことで、トラブル発生もあり得ますから、入手後、買取店で売却することが念頭にあるのなら、ブランド品は正規店で購入するべきですし、安いからと言って、本物かどうかわからない商品などを買わないということを徹底しましょう。

買取店でブランド品を売却しようとする際、売りたい商品は色々あるにせよ、中でも査定額に期待してはいけないものとしては、洋服が断トツです。

素材や作りがしっかりしていてデザインも良い、といった物だとしても、人気の高い有名ブランドの、大人気商品という条件でないと店で算出される査定額は、かなり低めになるでしょう。

一度も着たことがなく、値札がついたままのような新しいものであればまあまあ納得の金額になる場合もありそうですが、着たことがある物だったら、それでもう査定額に期待はできなくなります。

そこそこ着用して、既に新品感がまったく消えた物になると残念ながら、ほとんど値段はつかないでしょうから、リサイクルショップに持ち込んだ方が良いかもしれません。

物の価値というのは難しいものです。

特に中古ブランド品の価値に関しては、人気によっては高値が付いたり、元の値段からは考えられないほど低い値段になったりとなかなか複雑であることが多いのです。

不要になったバッグなどのブランド品に、意外に高い値段が査定の結果付いたりするというようなことだって、ないわけではありません。

もちろん、それ程おいしい話ばかり転がっている訳ではありませんが、ともかく価値の知りたいブランド品などがあるなら一度、査定を受けてみましょう。

ただのブランド品だったものが、プレミアがついて結構な高額品になっていた、といった例もあるにはあるのです。

フランスのパリで生まれた名門ブランド、カルティエは、ジュエリーと高級時計でよく知られ、各国王族の身を飾る宝石を手がけてきたことでもよく知られています。

他の高級ブランドのように、ロゴを強調したデザインは少ないためか、シックなイメージがあります。

そして、デザインはとても種類が多く多彩で、いろいろな年齢層や好みの人が自分の好きなものを選ぶことができます。

そして、どちらかというと、超高級ブランドというイメージは少なく、機能性のある高品質な、しかも手の届きやすい価格の商品を販売しているブランドです。

優雅で気品のあるジュエリーは、特に女性から熱心な支持を受けており、長く身につける結婚指輪、それから婚約指輪にカルティエを、という人は多く、アクセサリー類はプレゼントとして大変喜ばれるようです。

しかし、贈り物としてのカルティエを買取店に持ち込む人も、しばしばいるようです。

ボッテガ・ヴェネタはイタリアのファッションブランドです。

1966年の創業で、「ベネチアの工房」という意味を持つそうです。

皮革製品を中心とした商品展開を行っていて、デザインは見ればそれとすぐわかる、革素材のイントレチャート、編み込みの模様が特徴的で、ブランドロゴは目立ちませんし、製品の形状、バッグや財布の形は概してシンプル、確かな品質を誇り、機能的にもよく考えられた製品で簡単に飽きることはなさそうです。

そして、カラーバリエーションが揃っており、どの色がいいか選択の楽しみを味わえますし、プレゼントにも良さそうです。

ボッテガに飽きてしまったのなら、一度、買取店での査定を受けてみてはいかがでしょうか。

ボッテガは今とても人気のブランドなので、買取額に期待できます。

鳥取県の方向けブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

鳥取県でブランド品の高価買取なら