バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、もう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

ブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

所有していながら、使うことのなくなったブランド品の数々、バッグや靴、財布、時計などについて価値のわかるところで売却したいと思っている人は多く、ブランド品の買取店も人気があります。

ブランド買取店を利用の際、得するための方法を紹介しましょう。

利用するお店はを一つに絞らずに数店においてそれぞれ査定をしてもらい、価格を教えてもらいます。

そうすると、最も高い値段で買い取りをしてくれそうなところが、比較して明らかになるでしょうし、結果として最もお得な取引ができることになります。

不要になったブランド品の扱いについてですが、大事にしまいこんでいても勿体ないものです。

元の値段からは相当落ちるものの、いくらかの現金になるように業者への売却を検討してみてはいかがでしょうか。

ここ最近はテレビCMやネットの広告などでも知られるようになってきて世間での認知度も上昇中の、こういった買取業者の利用が不要になったブランド物を売却したい時にはとても役に立つはずです。

ブランド品を買い取ってくれる業者の利用については、最近ではわざわざ店頭まで出かけなくても、いくつもの物品の査定を頼めるのです。

業者から示された査定額で売却したくない場合は、発送料や手数料などといった料金は不要で出した品が返ってくる場合が殆どですから気軽に利用してみようかな、という気になりますね。

買取店でブランド品を売却しようとする際、売りたい商品は色々あるにせよ、中でも査定額を提示されて、最も落胆する確率が高いのが、もっぱら洋服ではないか、と巷では言われています。

品質は極上、デザインも好ましい、といった商品であっても、かなりの人気ブランドでないなら店で算出される査定額は、かなり低めになるでしょう。

値札がついたままの未使用品でしたら人気ブランドに限りますが、高額での買取も期待できるのですが、着たことのある服なら、査定額はかなり低めに出ます。

また、数回クリーニングに出していて、品質表示が見えなくなっているようなものだと大変安い買取額になるか、もしくは買い取ってもらえないこともあります。

知名度と人気が高く、所有したいと願う人が引きも切らない、エルメスのバーキンについてですが、商品が世に出るきっかけになったエピソードなども、伝説の様に語られており、知る人は多いです。

商品名のバーキンは、女優でありつつ歌手である、ジェーン・バーキンに由来します。

この人が持っていた、たくさんの物が詰め込まれた籐の籠を五代目にあたるエルメスの社長が目撃し、何でも入れられる、使い勝手の良いバッグをプレゼントすることにしたのが、バーキンという名作が生まれた理由です。

バーキンといえば、長期にわたって人気が続いている大定番ですから、状態の良い美品なら高い値段がつくことになるでしょう。

ジュエリーブランドとして世界的に名高いカルティエは、いくつもの王室のご用達だったこともある一流ブランドです。

他の高級ブランドのように、ロゴを強調したデザインは少ないためか、シックなイメージがあります。

そして、そのデザインコンセプトは多彩で、創業時からのものも未だ作り続けている面もあり、カルティエのデザイン性の幅を広げています。

また、どちらかというと、超高級ブランドというイメージは少なく、機能性のある高品質な、しかも手の届きやすい価格の商品を用意してくれているブランドだと言えるでしょう。

エレガントで尚且つ、高級感あふれるジュエリーは女性に大変人気があり、大切な結婚指輪、また婚約指輪にも、カルティエを、と希望する人は多くいます。

ですが、贈り物のアクセサリーを売却するために買取店に持ち込む人も、それ程珍しくはないようです。

新しいブランド品を購入した時、この後いつか売却するためにブランド品の買取業者を利用することを、あらかじめ計画している人もいます。

もし売却するつもりなら、覚えておいてほしいことがあります。

ギャランティーカードをはじめとして、商品購入の際に付属している物は外箱に至るまで捨てたり紛失したりしてはいけません。

保存を心がけてください。

買取業者の査定を受ける際、これらがあるかないかで、相当査定額も違ってくるのです。

付属品の中で特に大事にしたいのはギャランティーカードです。

どんな事情であれ、この品質保証書を付けられないのであれば業者によるものの、そもそも扱ってくれない、ということもあるため、保証書などはぞんざいに扱わない方が良いようです。

ベネチアの工房、という意味のブランド名を持つボッテガ・ヴェネタは、イタリアのファッションブランドで1966年の創業です。

皮革製品を中心とした商品展開を行っていて、デザインは特徴的なイントレチャート、つまり編み込み模様が有名です。

加えて、バッグや財布など製品の形そのものはすっきりしており、ロゴは目立たず、品質は高く、機能美にあふれ良い道具を持つ喜びを得られるでしょう。

色のバリエーションが多いことでも知られており、どの色がいいか選択の楽しみを味わえますし、プレゼントにも良さそうです。

ボッテガに飽きてしまったのなら、買取店を利用すると、人気上昇中のブランドですから、なかなかの高額買取になるでしょう。

当初はパリ郊外にある鞄店だったヴィトンは、今やバッグ、財布など多彩な製品を扱う世界有数のファッションブラントとなりました。

ちなみに、ブランド名は創始者である職人ルイ・ヴィトンからきています。

誰もが良く知る、LとVのアルファベットを組み合わせたモノグラムは、長くルイ・ヴィトンの製品を飾る模様となっており、特徴的な模様は形状と相まって、落ち着きのある雰囲気を醸し出しています。

このブランド愛好する人の世代は広く、定番商品などの人気は続いていますが、ファンの中には、時折出る新作や、限定品などをまめに購入する向きもあり、手持ちのヴィトンを買取店に売りに出してお金にし、新作や限定品を買う資金にする、というサイクルを作っている人もいます。

さてブランド品を業者に買い取ってもらうことにしたとして、どのお店を利用すると少しでも得になるかということですが、その品物がどういうものなのか、それにより臨機応変にお店を変えるのが、賢いやり方です。

いつでも人気のある有名ブランドの品物ならば、即断で大規模店を選ぶのが良く高い値段がつき、買い取ってもらえるケースが多いとされています。

売りたい品物が、知る人の少ないマイナーブランドだったりと、明らかに需要のない物の場合には大抵の大手ショップでは、マニュアルによって最初から買い取らないことになっている場合が多いため、規模の小さな個人経営店などを利用することを考えた方が良いようです。

大手と違い、買い取ってもらえる可能性があります。

買取店でブランド品を買い取ってもらう際の、その商品の買取価格なのですが、どこのブランドか、何の商品かなど、価格を左右する要因は様々ですが、何よりまず、それが新しいものなのか、それとも使用感溢れる古いものかというところで、大きく違ってきます。

もちろん、新しい方が高い値段がつくのは当たり前のことです。

使われた形跡が、ありありとわかる物でもほとんどの場合、買い取りはしてもらえるはずですが、可能な範囲で結構ですから、外見をきれいに整えておくというのは、やっておいて損はありません。

目に付く汚れがあれば拭き取って、やわらかい布でやさしく全体を磨いておくのも良いでしょう。

バッグや靴でしたら、中のゴミやほこりも取ってしまって、なるべく美品にして、査定額が良くなるよう手間を惜しまないようにしましょう。

ブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

ブランド品の高価買取なら