バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ > 神奈川県

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、神奈川県内でもう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

※基本的にバイセルの実店舗はほとんどの都道府県にありませんので、出張査定の利用がおすすめです。当日の持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

神奈川県の方向けブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

物にもよりますが、基本的に中古ブランド品買取業者にとって大喜びで買い取ることになるプラダ、このブランドは、1913年に、マリオ・プラダとフラテッリ・プラダの兄弟が立ち上げたご存知、イタリアの誇る高級ブランドです。

創業時は皮革製品のお店で、その名も「プラダ兄弟」といい、こだわりの素材を使用し、高い品質を実現させて、しばらくするとイタリア王室のご用達となったのです。

その後プラダ衰退の時代が来て、3代目オーナーにミウッチャ・プラダが就任すると状況が好転、ほどなく「日常を贅沢に飾る」をコンセプトに合理的な素材づかい、斬新なデザインの作品を作り続け、世界を巻き込む大きなブームを呼びました。

ブランド品を買い取ってほしい場合、最近ではお店に出かけて査定を受けるより、宅配を使った買い取りサービスを使う人が増えており、利用したい買取店まで品物を持ちこむことをしなくて済むため、とても簡単にブランド品をお店に売ることができます。

お店のサイトで買い取りを頼むと、配送用の段ボール箱などが送られてきますから、その箱に売却を希望する品々を入れて梱包し、お店に送ると、査定員による査定が行われます。

査定してほしいブランド品が多数ある場合や、店まで行く暇がないのなら、こういう方法を使えば便利なのでおすすめです。

腕時計に関しては、他のブランド品とは少し、買取店での取り扱いが違っています。

以前であれば正常に動いていて、外見の状態も良いものしか買い取ってもらえないことが多く、壊れている時計はどこの買取店でも買取不可、という場合が多かったのです。

ところがこういった状況は、大きく変わりつつあります。

というのも、故障した腕時計や、少々古いもの、目に見えるような傷がついているもの、それにバンドが切れてしまっているなどという、商品としてはどうにもなりそうにない、というものでも、有名ブランドの高級腕時計というだけで買取サービスの対象となる、そんな買取店も多くなってきています。

ただし、故障の具合によっては取扱不可となる場合もあります。

手持ちのブランド品が、買取店の査定でどんな値段がつくのか気になるところですがほぼ間違いなく高値がつくのは、今の時点で人気商品であるということ、誰もが買いたいと思うような品物です。

数年前にとても人気があったという物でも、現在それ程でもない、むしろ古い感じがする、といった物に関しては、ほぼ確実に高額の査定額はつかないはずです。

この買取基準を知らずにいると「折角すごいブランド品を査定に出したのにこの程度?」と驚くこともある訳なのです。

中古ブランド品の査定額は、人気の有無を反映するということを理解しておきさえすれば、査定に出す前になんとなく、査定額の高低くらいはわかりそうです。

ミュウミュウというのは、ミウッチャ・プラダが、プラダの姉妹ブランドとして、興した新しいファッションブランドであり、幼少の頃の愛称がブランド名の由来です。

設立してまだ、それ程経過していないのですが、強い個性を持ち、斬新さ、革新的であることを追及し続けようとしているデザイナー、ミウッチャ・プラダの理念がこめられ、若い人を中心に人気があります。

ミュウミュウの強化買取を行っているという買取店がたまにあるくらい人気と需要のあるブランドだと言えるでしょう。

ブランド品を買取業者に売る際に、何時利用しようが、特に変わりはないだろうと「いつ利用するか」ということについては、何も考えていない人が多いようです。

しかし、そうとばかりも言い切ることはできないのです。

ほとんどのブランド品買取業者のお店において、多様なキャンペーンを行うのが常で、その期間中に利用するとキャンペーン内容によっては査定額が通常より上がる物すらあります。

肝心のキャンペーン内容ですが、例えば、期間中は査定額を少々アップしてくれる、という嬉しいものであったり貯めてお得なポイントプレゼントや使い勝手の良いクオカードのプレゼント、という場合もあります。

キャンペーン期間や内容はHPで確認できますので、上手に利用すると、何かとお得です。

フランスのパリで生まれた名門ブランド、カルティエは、ジュエリーと高級時計でよく知られ、王室の御用達として指名されている程の名門ブランドです。

わかりやすい派手さはなくても、魅力を十二分に発揮する、そのデザインコンセプトは多彩で、創業時からのものも未だ作り続けている面もあり、カルティエのデザイン性の幅を広げています。

また、品質の高さはもちろん、機能性も十分といった商品を販売しているブランドです。

カルティエのジュエリーは、特に女性に大変人気があります。

そのため、このブランドの婚約指輪、それから結婚指輪を望む人は少なくありませんし、またプレゼントとしても喜ばれますが、カルティエのジュエリーは人気が高く買取価格も良いためか、プレゼントされたものを売りに、買取業者を訪れる人も時折見られるそうです。

新しいブランド品を購入した時、この後いつか売却するためにブランド品の買取業者を利用することを、あらかじめ計画している人もいます。

もし売却するつもりなら、ブランド商品が本物であることを示すギャランティーカード(もしくはギャランティータグ)や、ブランド物を買った時に商品に付属していたもの、箱から袋もなるべく捨てずに保管しておくべきです。

どうしてかというと、査定の時にこれらの付属品が存在するかどうかによって、査定の結果が全く違ってくるということが、よく知られているからです。

箱や袋はともかく、ギャランティーカードについては必須です。

品物と一緒に提出できなければ最悪の場合は偽物の疑いすら持たれてしまい、買い取りを拒否されることもありますし、ぜひ留意しておいてください。

つまり、もしそのブランド物を業者に売る気があるのなら、ギャランティーカードだけは捨ててはいけない、ということです。

第一次世界大戦後の混乱がまだ尾を引いている1921年、グッチオ・グッチが創業したのはそんな時代で元々はフィレンツェの皮革工房でした。

世界的に有名なイタリアンブランドとなり、最早知らない人はいないでしょう。

今日では様々な商品を扱っており、例えばバッグや靴、財布といった皮革製品はもとより、愛好者の多い服、香水、腕時計、それから乗馬製品も作るなど多岐にわたって充実した品揃えを誇り、ブランドの特徴の一つとなっています。

長い歴史を経てきましたが、平穏とは言い難いその流れの中で幾人ものデザイナーの手が仕事をこなしてきました。

有名なところではトム・フォードなど。

ちなみに現在のクリエイティブディレクターはアレッサンドロ・ミケーレです。

グッチという名前には重みがあります。

その商品はどんなブランド品買取店であっても買い取り希望リストの上位に入っているはずで、高額買取が望めるでしょう。

お店選びに関しては、あまり難しく考える必要はないのですが、せっかくならなるべく高く買い取ってもらえる所にするべきでしょう。

例えば、売りたいブランド品の、客観的な商品価値の有る無しで利用先を変えるというのは、良い方法だと言えるでしょう。

常に需要の高い人気商品、人気ブランドを売りたいなら、迷わず大手有名店を利用しましょう。

そうすると納得のお値段で売却できることが多いのです。

しかし売りたい品物がよく知られたブランドではなかったり、人気の薄いものだったりすると大規模なお店だと「扱っていないから」と断ってくるかもしれません。

そんな時は、そういった所は避けて、あまりメジャーでないところをここでは選択するべきでしょう。

少なくとも大手のように、すぐに断られるということはないようです。

神奈川県の方向けブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

神奈川県でブランド品の高価買取なら