バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ > 東京都

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、東京都内でもう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

※基本的にバイセルの実店舗はほとんどの都道府県にありませんので、出張査定の利用がおすすめです。当日の持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

[PR]評判で選ぶならバイセル[PR]
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

東京都の方向けブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

手持ちのブランド品のうち、いくつかはもう不要品になってしまっていませんか。

流行り廃りもありますし、新しい物を買ったらそちらを優先して使いたくなるものです。

そうして不要になったブランド品を買い取ってくれる業者が、最近では人気があります。

ただし業者の利用を考えるなら、買取に関して書き込まれた口コミを探して一通り読んでおくのは良いことです。

口コミを読むと、悪名の高くて利用を避けられているような業者が大体実名までわかったり、査定の時に、どうにかして安く買い叩こうとあれこれマイナスポイントを強調する業者、また買取の金額が初めから低く設定してあるところなどの口コミ情報を集められます。

色々と参考にできますし、知っておいて悪いことはないでしょう。

買取業者になるべく高値で売却するためには事を始める前に多少の知識を頭に入れておくことが大事ですので、損をしないために少し時間をかけましょう。

バレンシアガは1914年、バスク地方出身のスペイン人、クリストバル・バレンシアガというデザイナーによりスペインで創業されたブランドです。

スペインの内戦によって、パリへと本拠地を完全に移動しましたので、そのため、スペインで生まれたスペイン人によるブランドですが、フランスのファッションブランドです。

高級ブランドの一つであり、ラグジュアリーブランドのジャンルに位置していて、レディース服、バッグ、靴、宝飾、時計、香水など、さまざまな商品を揃えています。

中古ブランドを買い取るお店では、バレンシアガのバッグ、財布、小物などについては、かなりの高額買取になる可能性が高いです。

ブランド品買取店が取り扱う商品は、本当に色々あるものの物によっては高額買い取りが期待できるものとして、ルイ・ヴィトンやシャネルといった、誰もがよく知る高級ブランドのノベルティグッズがあります。

よく見られるのは、鏡、ポーチ、日傘や、よく知られていて人気のあるスノードームなど、手に入れるためには、そのブランドの商品を購入した際のおまけとして、また購入金額が規定に達した人にだけプレゼントされるしかありません。

こうした様々なノベルティグッズは、誰もが入手できるというのものではなく、それらを欲しがるブランドコレクターが多いこともあって、高い値段で買い取ってもらえる可能性は高いです。

なので、プレゼントされたまま未開封でおいてある、なんてグッズをお持ちであればぜひ、一度査定してもらうと、面白い結果になるかもしれません。

知名度と人気が高く、所有したいと願う人が引きも切らない、エルメスのバーキンについてですが、名称にまつわるエピソードは良く知られており、イギリス出身の女優で歌手である、ジェーン・バーキンが商品名の由来となっています。

彼女が、物をたくさん詰め込まれた籠を使っているのを五代目にあたるエルメスの社長が目撃し、彼女の様な人が使いやすく、耐久性の良いバッグをプレゼントさせてほしいと申し出た、というのが名作バッグ誕生のそもそもの発端でした。

これはもう、大変な人気のある商品ですので、きれいな状態のバーキンであるなら満足のいく値段で買い取ってもらえるはずです。

第一次世界大戦後の混乱がまだ尾を引いている1921年、グッチオ・グッチが創業したのはそんな時代で元々はフィレンツェの皮革工房でした。

世界的に有名なイタリアンブランドとなり、最早知らない人はいないでしょう。

今日では様々な商品を扱っており、例えばバッグや靴、財布といった皮革製品をはじめとし、フォーマルからカジュアルまでのウェア、フレグランス、アクセサリー、腕時計、等々と多岐にわたって充実した品揃えを誇り、ブランドの特徴の一つとなっています。

ブランドの歴史は複雑で混沌としており、そんな中で、大勢のデザイナーが任をこなし、関わり、そこから生まれた派生ブランドも多く存在します。

ブランドのファンは多く、変わらぬ人気を保ち続けるグッチの商品は、どこのブランド品買取店でもいつだって、高水準の査定価格で対応してくれることが多いはずです。

手持ちのブランド品を買い取ってもらう際、ギャランティカード(あるいはギャランティタグ)がついているかどうかは、重要な点です。

これはもちろん、あるにこしたことはなく、店によりますが、ギャランティカードがついていなければ買い取りを断られることも珍しくありません。

しかしながら、ギャランティカードがなくても、確実に本物であって、それをお店の方で本物だと認めた時は、価格は落ちるものの、買い取りしてくれることもあるということです。

ブランド品の中には、ギャランティカードが付属していないと商品として認められない、というものもありどこの店でも情報をあげているはずですので、一読しておくと良いでしょう。

買取店に売ることを考えているブランド品があれば、ギャランティカードなどの付属品は紛失しないようにします。

特定のブランドのファンの人に多いかもしれませんが、良い道具を長年大事に使い、醸し出されたビンテージ感を好ましく、格好がいいと思う人は多いです。

しかし、そういう古い物をブランド買取店を利用して買い取ってもらうつもりでいるなら、考え直した方がいいかもしれません。

買い取りを希望したとしても、実際には古びた商品ですから査定価格は、元の値段からは想像もつかないほど安いものとなりますし、それどころか、買い取りを断られるということも考えられます。

自身にとっては好ましい、良い物であっても、古い物は長年のダメージもあり、なかなか値段はつかないでしょう。

ブランド買取の世界で、ビンテージという概念は通用しないということです。

せっかく購入した高価なブランド靴なのに、履いてみたら、ひどい靴擦れができることがわかり、使わなくなってしまった、なんて経験のある人もいるかもしれません。

合わない靴は本当に仕方がありません。

そんな風に、履けなくなってしまった靴がある場合、最近よく話題になる、ブランド品を買い取るお店を利用してみるのが良いでしょう。

使わないでいる靴を、簡単な手入れをすることもなく置いておくと状態は悪くなっていくばかり、商品価値は下がる一方でしょう。

ですが、まだ少ししか履いていない、そして、まだまだきれいな見た目を維持しており、当然カビも大きなキズもないなら、さらに有名ブランドだったりした場合、相当高い値段で買い取ってくれるでしょう。

ブランド品をどれも同じ店で買い取らせていませんか。

どの業者を利用するかを検討する際には、売りたいブランド品の、客観的な商品価値の有る無しで臨機応変にお店を変えるのが、賢いやり方です。

いつでも人気のある有名ブランドの品物ならば、規模の大きい業者を利用することで多くの場合において、高額で買い取りしてもらえるという嬉しい結果となるようです。

ところが、さっぱり買い手のつかないことが予想される、人気のないブランドや商品だと大きなチェーン店などでは、取り扱ってもらえないこともよくありますので、名前の通っていない中小規模、あるいは個人経営のお店などをここでは選択するべきでしょう。

少なくとも大手のように、すぐに断られるということはないようです。

1966年、イタリアにて創業されたファッションブランドがボッテガ・ヴェネタです。

皮革製品を主に扱っており、デザインとしてはまず、イントレチャート(編み込み)が挙げられます。

そして、形状はシンプルで、好ましく思う人は多いでしょう。

そしてロゴを目立たせないのも、このブランドが好きな理由に挙げる人は多いです。

そして、ずっと使用していても所有しているだけでも、豊かな気持ちになれそうです。

そこそこカラーバリエーションの多さもあり、選択を楽しめますし、またカップルで色違いを持てるので、プレゼントにも良いでしょう。

ボッテガに飽きてしまったのなら、ぜひ買取店に売却をすると良いでしょう。

ちょっとした高価買取になる可能性が高いです。

東京都の方向けブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

東京都でブランド品の高価買取なら