バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ > 北海道

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、北海道内でもう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

※基本的にバイセルの実店舗はほとんどの都道府県にありませんので、出張査定の利用がおすすめです。当日の持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

北海道の方向けブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

買取店でブランド品を買い取ってもらう際の、その商品の買取価格なのですが、価格が違ってくる大きな要因として、商品が新しいか、それとも使い古されたものか、ということがあります。

もちろん、新しい方が高い値段がつくのはまったく普通のことで、逆はほぼ皆無と考えてください。

少しくらい使用された跡が買い取りはしてもらえることが多い訳ではありますけれど、外見をできるだけきれいに整えることは、やっておいた方が良いです。

目に付く汚れがあれば拭き取って、やわらかい布でやさしく全体を磨いておくのも良いでしょう。

バッグや靴でしたら、中のゴミやほこりも取ってしまって、多少なりとも高めの査定額がつくよう手間を惜しまないようにしましょう。

グッチというブランドの創業者はグッチオ・グッチ、叩き上げの起業家です。

創業は1921年で元々はフィレンツェの皮革工房でした。

世界的に有名なイタリアンブランドとなり、最早知らない人はいないでしょう。

ラインナップを見ていきますと、各種バッグや靴、お財布などお約束の革製品は当然として、ウェア、フレグランス、アクセサリー類、アクセサリー類、腕時計など色々で関わる分野は多く、商品の種類は間口の広さでもあるでしょう。

こういった点もグッチというブランドの特徴です。

その歴史はお家騒動などもあってかなりドラマチックなのですが、そんな中、幾人ものデザイナーの手が仕事をこなしてきました。

有名なところではトム・フォードなど。

ちなみに現在のクリエイティブディレクターはアレッサンドロ・ミケーレです。

グッチという名前には重みがあります。

その商品はどんなブランド品買取店であっても買い取り希望リストの上位に入っているはずで、高額買取が望めるでしょう。

新しいブランド品を購入した時、この後いつか売却するために業者を利用するつもりでいる人もいるでしょう。

そんな風に思っているなら、品質保証書であるギャランティーカードといった、購入時に必ず付属するはずの諸々は保存しておいた方が良いです。

どうしてかというと、査定の時にこれらの付属品が存在するかどうかによって、査定額が大きく変わることが考えられるからなのです。

一口に付属品と言いましても優先順位は当然あり、絶対に無ければならないのがギャランティーカードです。

これが付いていない品物は業者によるものの、そもそも扱ってくれない、ということもあるため、その扱いには注意を払っておいた方がいいですね。

売ってしまいたいブランド品があっても、どこで売れば最も高い値段で買い取ってもらえるのか、あちこち電話をして尋ねたりするのは大変です。

そんな時には、業者の査定額を比較できるサイトがありますので、使ってみると良いでしょう。

売りたいブランド品についての情報を書き込むと、いくつかの業者がそのブランド品について、それぞれに出した査定額を教えてくれるというものです。

こうすることで各社の出す査定額を比較検討できるわけですから、他より少しでも高く買い取ってくれる業者を探すつもりの人にとってはとても便利なシステムですね。

また、無料サイトであり、一括査定も無料で依頼できます。

そして、金額に納得がいかないなら売らなければいい訳ですから、初心者にとっても簡単で、気軽に利用できるはずです。

ブランド品を買い取ってほしい場合、最近ではお店に出かけて査定を受けるより、宅配を使った買い取りサービスを使う人が増えており、お店のある場所まで顔を出す必要がありませんから、楽にブランド品を買い取ってもらえることになります。

ブランド品を買い取ってほしい、とお店に連絡すると、お店からは配送用の箱などが送られてきます。

それから、それを使ってブランド品を梱包して送り返すことで、査定してもらうことができます。

売却したい品物が複数個だったり、なかなか外出する時間もなければ、このサービスを使って買い取ってもらうのが良さそうです。

1941年、ニューヨーク、マンハッタンでコーチというブランドは生まれ、今や世界中にファンが多い人気ブランドです。

日本でもその人気は大変高く、名前をよく知られており、レザーやキャンパス地のバッグや財布に、Cの文字が組み合わさったロゴパターンが配されたものはすぐにコーチだとわかり、目につきますしかし人気の高さからか、またパターンが模倣しやすいのかもしれませんが、偽物がとても多く、購入は正規店に限った方が良いのですが、そうしないなら間違いなく本物か、確認した方がいいかもしれません。

偽物を買ってしまったら、当然ながら、買取店では取り扱いを断られることになります。

サルヴァトーレ・フェラガモは、フェラガモと短く呼ばれて親しまれておりますがそのまま創業者の名前です。

イタリア人サルヴァトーレ・フェラガモは10代でアメリカにわたり、靴職人として卓越した能力を発揮して多くの顧客を得た後、イタリアに帰国してフェラガモを創業します。

ずば抜けた品質の良さで名声を得ており、人気は非常に高いです。

やはりフェラガモはなんといっても靴が主力ですが、代がわりもあって相当、商品を展開させるようになり、パリコレその他のコレクションにも参加してファッション界における存在感を高めています。

もし、もう使用しないフェラガモの靴をしまいこんでいるなら、人気のあるブランド靴ですから、一度査定してみると良い結果が得られるかもしれません。

数が多ければ、出張買取という手もあります。

バーバリーと言えば、コートと、その裏地のバーバリーチェックで有名なイギリス生まれのファッションブランドであり、人気は大変高いです。

服飾の印象が強いバーバリーですが、もちろんそれだけでなく、アクセサリーや香水なども手掛け、靴、バッグ、メガネなど色々取り扱っているのですが、やはり軍人、冒険家が使用していたことでも知られ、防水防寒に優れたブランドの代名詞であるトレンチコートこそ、最も人気の高い商品であると言えます。

そして、もし、バーバリーのコートを買取店で査定に出すなら、金額には期待しても良いでしょう。

ティファニーはニューヨーク生まれのブランドで、よく知られているものは、宝飾と銀製品でしょう。

中でも特に指輪やネックレス、またピアスなどのダイヤモンドが使われたアクセサリーが高い人気を誇ります。

ですから、結婚指輪として、また婚約指輪にティファニーを是非にとセレクトする人も多く、女性には特に人気の高いブランドとなっています。

使わなくなったティファニーを買取店に売却するつもりなら、あらかじめ、ネットでその商品の相場がどれくらいなのか調べ、その上で、業者は単独に絞らず、いくつかの店にどんな買取価格になるのか査定を受けてみましょう。

店によってだいぶ、価格が違うかもしれません。

オメガはスイス生まれの高級腕時計メーカーで、スピードマスターシリーズはブランドの代名詞といっても過言ではないでしょう。

ハイクラスのものあれば市場での需要は高く、買取においても良い値段がつくはずです。

ただし、相場価格はあらかじめ、ネットなどで調べておく必要があるでしょう。

そうでなければ、利用した店が時計に関する知識がなく、安すぎる査定額を出してきたとしても、納得して取引が成立、結果として大損することもありそうです。

さて、ブランド品買取のお店では、たまに、期間限定ながら買取価格を数パーセントアップするなどといったようなお得この上ないキャンペーン期間を設けることがあります。

早急にお金が必要、というような切羽詰った理由がなければ、多少なりとも高めの価格で買い取ってもらうため、サービスキャンペーンが始るまで待ち、それから買い取ってもらうようにすると良いでしょう。

北海道の方向けブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

北海道でブランド品の高価買取なら