バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ > 京都府

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、京都府内でもう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

※基本的にバイセルの実店舗はほとんどの都道府県にありませんので、出張査定の利用がおすすめです。当日の持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

京都府の方向けブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

10代にしか見えないような若い人も、ブランド品を身に着けている今日この頃ですが、所有のブランド品を、ブランド買取店で買い取ってもらうことは客の年齢によって制限されています。

買い取りを制限される年齢は、店により異なります。

例えば、原則として20歳未満の人との取引はしない、としたり、売却に保護者が同意していて、書類を用意していれば未成年の場合でも(ただし18歳以上)取引できるとなっているところもあります。

このように未成年は簡単に利用できないことが多いです。

20歳未満の人がブランド買取店を利用しようとしているなら、HPなどでお店のこと、利用できる年齢についてなどを調べておいたほうが良いでしょう。

さもないと無駄足を踏むことになるかもしれません。

大雑把にブランド品とはいっても、物は様々です。

数あるブランド品の中でも、買取店において洋服ほど、査定に期待をしてはいけない物はないようです。

良質の素材で、作りも良くデザインも万人向け、というような服でも、ブランド自身がマイナーで人気がなければ提示される査定額は、相当低いものとなるはずです。

値札がついたままの未使用品でしたらそれなりに高額で買い取ってもらえる可能性がありますが、着たことがある物だったら、それでもう査定額に期待はできなくなります。

何度も着用し、何度かクリーニングをしたこともあるようなブランド服は残念ながら、ほとんど値段はつかないでしょうから、リサイクルショップに持ち込んだ方が良いかもしれません。

ブランド品を買い取るお店で査定を受ける際に査定額が高く算出されるのはもっばら、その時点で人気の高い品物であり、これは鉄則です。

例え、以前に大人気商品だったとしても、現在それ程でもない、むしろ古い感じがする、といった物に関しては、残念ながら、査定で良い値段がつくことはないでしょう。

こういった買い取りの基準になることをわかっていないから「状態も良いブランド品なのに、どうしてこんな値段に?」と思ってしまうことがかなりしばしば、あるのです。

あくまで基準は今の人気だということを頭に入れておくと、大体、査定額の高低が予想できそうです。

今から約百年ほど前の1914年、バレンシアガは、バスク地方出身のスペイン人、クリストバル・バレンシアガというデザイナーによりスペインで設立されました。

1930年代には、パリに本社を移転したので、以降、フランスのファッションブランドとして知られるようになりました。

高級ブランドの一つであり、ラグジュアリーブランドのジャンルに位置していて、服飾から、皮革製品のバッグ、靴、それに宝飾、香水、時計といったように、さまざまな商品を揃えています。

中古ブランドを買い取るお店では、バレンシアガのバッグ、財布、小物などについては、高価買取が充分期待できます。

熱心なファンやコレクターも多いバーバリーは、コートとバーバリーチェックで有名なファッションブランドです。

1856年、イギリスで創立されました。

バーバリーは服飾だけではありません。

メンズ、ウィメンズのアクセサリーだったり靴、メガネ、バッグや香水、時計といったように商品展開は広いのですが、かつては軍服や極地探検家たちもその身にまとった程、過酷な環境に強く、品質と機能を誇るトレンチコートが、何と言っても一番有名で人気があり、コートがどんな状態なのかによるものの、買取の際には大体において、納得のいく査定額に届くことが考えられます。

ブランド物の買い取り相場を正しく知るのは、そう簡単ではないのですが、ただ有名ブランドのバッグに限っては、その買い取り相場の情報は広く共有された状態であり、ネット検索でかなり正確な数字を知ることができるようです。

中でも、鉄板の人気を誇る定番商品の場合ですと盤石のファン層が人気を支えていますので、そのため価格の相場はあまり動くこともなく、おおまかながら調べれば、買取価格がわかるのです。

まったく反対の様相を見せ、相場がどれくらいかわかりにくいもの、それが、有名ではないブランドのもの、知られていない商品、それから最新のもの、または、流行の波が激しく、人気が安定しないアクセサリーの類となっております。

こういった物の買い取り価格については、ネット検索で探しても情報を得られることはないでしょう。

業者に査定を頼むしかありません。

今持っているブランド品を買取業者に持ちこんでみたらいくら位で売れるのか、知りたいですよね。

おおまかな値段を「できるだけ簡単な方法で知りたい」という人は、カメラ機能の付いたスマホなどで撮影した画像を業者に送り、査定を依頼することも可能です。

写メ査定においては、ブランド品の現物を店に持って行くことも、送付することもせずに済み、簡単に業者の査定を受けることができて楽です。

ところで、写メ査定での金額は暫定的なものです。

どこの業者でも、必ず価格の最終決定前に実物査定があり、それを経てから正式な買取金額が算出されます。

色々考えられますが、バッグ類の内側だったり、小物類の細かい部分など、送付された写真で確認できなかった部分のキズなどについてはもちろん、写メ送付による査定額からその分だけ、減額されていきます。

どちらかというと若い世代に人気のあるヴィヴィアン・ウエストウッドはイギリス人女性デザイナーの名前であり、ファッションブランド名です。

アヴァンギャルドという表現をされることが多いですが、シックな心惹かれるデザインで、王冠と地球の宝玉を表したものがブランドロゴマークですが、これをアレンジした数々のアクセサリーも魅力の一つです。

ヴィヴィアン・ウエストウッドの商品は服飾がメインのようですが、バッグや財布、アクセサリーや靴、ベルト、小物、時計と多様なラインナップを見せています。

国内での人気は高いヴィヴィアン・ウエストウッドなのですが、買取店においてその商品は少々マイナーな部類に入ることもあって、査定結果は分かれるところでしょう。

1966年、イタリアにて創業されたファッションブランドがボッテガ・ヴェネタです。

主に皮革製品のブランドとして知られ、デザインは見ればそれとすぐわかる、革素材のイントレチャート、編み込みの模様が特徴的で、形状はシンプルで、好ましく思う人は多いでしょう。

そしてロゴを目立たせないのも、このブランドが好きな理由に挙げる人は多いです。

そして、確かな品質を誇り、機能的にもよく考えられた製品で良い道具を持つ喜びを得られるでしょう。

一つの商品につき、色のバリエーションも比較的揃っていますから、どの色がいいか選択の楽しみを味わえますし、プレゼントにも良さそうです。

ボッテガ・ヴェネタの製品に飽きて、もう使わないというのであれば、買取店を利用すると、人気上昇中のブランドですから、なかなかの高額買取になるでしょう。

ブランド品にも色々ありますが、中でも腕時計は少し特殊な部類かもしれません。

少し以前の話ですがどれほど人気沸騰のハイブランド品であれ、壊れて動いていなければどこの買取店でも買取不可、という場合が多かったのです。

ところがこういった状況は、大きく変わりつつあります。

というのも、故障した腕時計や、少々古いもの、目に見えるような傷がついているもの、それにバンドが切れてしまっているという、決して良い状態とは言い難いクラスのものでも、有名ブランドの高級腕時計というだけで大多数のお店で、買取を行ってくれるようになっています。

ただし、故障の具合によっては取扱不可となる場合もあります。

京都府の方向けブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

京都府でブランド品の高価買取なら