バイセル店舗

\高く売るならまず査定/

トップページ > 京都府

不要になったけど片づけるきっかけがなかった…
もらいものだから捨てられなかった…
遺品整理でブランド品が出てきた…


そんな悩みをお持ちの方へ。

こちらでは、京都府内でもう不要になってしまったブランド品を整理したい方のために、査定料0円・送料無料で高価買取してくれるバイセルをご紹介しています。

※基本的にバイセルの実店舗はほとんどの都道府県にありませんので、出張査定の利用がおすすめです。当日の持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)。

【高価買取強化中!】ブランド品を売るなら出張買取がおすすめ!

ブランド品と一言でいっても、洋服、バッグ、アクセサリー・小物類、腕時計、などいろいろな種類があります。

ひと昔前までは品物を店舗まで持っていく持込買取(店頭買取)が主流でしたが、今ではまとめて売れる出張買取や宅配買取のほうがメリットが大きいと評判です。

というのも、全国チェーンの買取専門業者であれば、変な値段で買いたたかれるようなリスクが少なそうという安心感がありますよね。

あとは、出張買取の場合は品物を運ぶリスクがありません。(収納場所から出すときぐらいでしょうか)

バイセルのような大手であれば予定していたブランド品以外にも貴金属なども一緒に査定してもらう事も可能になるため、メリットが大きいです。

もし万が一急に不安になったり満足できなくなってもクーリングオフ制度の対象になっていますから、その点も安心です。

※当日持ち込み査定対応は東京本社・名古屋栄セントラルパーク店のみとなります(2020年6月現在)

評判で選ぶならバイセル
\ブランド品が高い!全国対応/

査定料0円・キャンセル料無料
PC・スマホから査定申込OK
買取方法出張買取
宅配買取
お持込み買取
対応エリア全国
送料
キャンセル料
すべて無料
(※返送時の送料はお客様負担)
  • 宅配買取の送料無料
  • キャンセル料無料
  • 最短30分で出張査定
  • 顧客満足度NO.1で人気
  • 査定だけでもOK

【ブランド品買取実績はこちら】
ルイ・ヴィトン、エルメス、シャネル、コーチ、プラダ、グッチ、カルティエ、ブルガリ、その他有名ブランド、流行から外れたもの、など

【用意しておくもの】
運転免許証やパスポートなどの本人確認書類

まとめ

こちらでは、使い道のないブランド品を処分したい方のために、おすすめのバイセル買取をご紹介しました。

眠っているブランド品などがそのままになっていませんか?

この際バイセルを利用してスッキリ整理してみましょう。

こちらでご紹介しているバイセルは、無料で査定を行なってくれるので安心です。出張買取を希望する際には、女性査定員を指名することも可能なので、女性の方も安心してご利用を検討してみてくださいね。

バイセルの口コミまとめ

京都府の方向けブランド品買取によくあるQ&A

今一番注目されているブランド品買取サービスを検討中の方のために、よくある質問と答えをQ&A形式でご紹介しています。

良ければ査定に申し込む前にチェックしておくことをおすすめします。

Q. 祖母の遺品整理をしていたら古いブランド品が出てきました。ブランド品の買い取りって制限はありますか?

A. 基本的に制限はありません。

ブランド品を複数持っている方は、なるべくまとめて査定してもらった方がおすすめです。

ちなみにほとんどの業者が、買取予定の品以外の査定も追加で行なってくれます。

査定が無料な業者を選んだなら、価値が分からないものや不要なものなどまとめて査定してもらうことをおすすめします。

Q. 大切なブランド品を売ろうと思うんですが、少しでも高く買取してもらう方法ってありますか?

A. 高価買取、高額査定をしてもらうコツはあります。

  • 持込買取より出張買取か宅配買取で売る
  • まとめて売る
  • 付属品や証明書があれば一緒に売る

相場より高値で売るコツは上記のとおりです。

そのほか、高値で買い取ってくれるブランド品は人気の色や状態などが関係してくるようです。

あとは、人気の高いものは市場価値が上がるのでその分高く買い取ってくれるようですね。

ブランド品買取のコラム

よく売れる有名ブランド物や人気商品のみ扱う傾向のあるお店では、年月を経た古い品物や、型落ちになってしまった物など、需要のない物は買い取り拒否される傾向があるようです。

そういうものを売却したい場合は、買い入れの時、あまり商品に頓着しない、例えばギャランティカードすらなくてもさっくり買い取りを行ってくれる、言わば商品を選ばないタイプの店を利用すると良いです。

なんでも買い取ってくれる反面、買取額が総じて低いという難点もありますから、手持ちの商品を全部買い取りに出すようなことはしないで、高額買取の見込みがありそうな物が混ざっているなら、それは別のお店で売却するようにしましょう。

グッチというブランドの創業者はグッチオ・グッチ、叩き上げの起業家です。

創業は1921年で当初はレザー製品で名を高めました。

後にはアメリカ進出、世界的ブランドともなったこのブランドの日本上陸は1964年です。

今日では様々な商品を扱っており、例えばバッグや靴、財布といった革製品は当然として、愛好者の多い服、香水、腕時計、それから乗馬製品も作るなどその品揃えは圧巻であり、こうした点もブランドの特徴と言えるでしょう。

その歴史はお家騒動などもあってかなりドラマチックなのですが、そんな中、幾人ものデザイナーの手が仕事をこなしてきました。

有名なところではトム・フォードなど。

ちなみに現在のクリエイティブディレクターはアレッサンドロ・ミケーレです。

ブランドのファンは多く、変わらぬ人気を保ち続けるグッチの商品は、どこのブランド品買取店でも喉から手が出るほどほしいですから、好待遇が期待できるでしょう。

ブランド品にも色々ありますが、中でも腕時計は少し特殊な部類かもしれません。

少し以前の話ですが原則として正常に動くものしか買い取ってはもらえず、故障でもしていれば基本的に買い取りはしてくれないものでした。

ところがこういった状況は、大きく変わりつつあります。

針を合わせても時間が狂う、止まってしまっているなど、はっきり故障していたり、目立つ傷がついていたり、ベルトが擦り切れているなど、状態の良くないものであっても、人気の高い高級ブランドの腕時計である、というだけで取り扱いをしてくれる、そんな買取店が今や大半を占めるようになってきました。

とはいえ、限界もあります。

あまりに酷く壊れているものは、買取を拒否されることもありますので、ご注意ください。

正規店からでなく、ネットオークションなどを通して入手したブランドのバッグや靴などをお店で買い取ってもらおうとしたら、その商品が本物を騙った偽ブランドだった、ということがあります。

こういった時、ほとんどすぐ偽物だと判断され買い取ることはできない、と伝えられるはずです。

しかし、滅多にないこととはいえ、取引が成立したこともありました。

売買成立後とはいえ、悪質と判断された場合は、面倒なことになる可能性もありますので、後に買取店を利用するつもりがある場合は、ブランド品の購入は正規店など、信用できるところからにしましょう。

それに、値段の安さに釣られて、露店のコピー商品などを買わないようにするということを徹底しましょう。

誰もが知るバーキン、エルメスのバッグとしてでなく、ただバーキンとして非常に知名度と存在感のあるバッグであり、誕生エピソードについても、誰もが知るところで、商品名のバーキンは、女優でありつつ歌手である、ジェーン・バーキンに由来します。

ジェーン・バーキンが籐の籠に物をたくさん詰め込んで使っているのを目にした当時のエルメスの社長が、何でも入れられる、使い勝手の良いバッグを贈ることを思いつき、これがバーキン誕生のきっかけになったそうです。

人気の高いバッグで、とても需要が高いので、きれいな状態のバーキンであるなら高い値段がつくことになるでしょう。

物の価値というのは難しいものです。

特に中古ブランド品の価値に関しては、人気によっては高値が付いたり、元の値段からは考えられないほど低い値段になったりと普通の人が一見して判るようなものではありません。

不要になったバッグなどのブランド品に、びっくりするような高い価値があったりするというようなことだって、ないわけではありません。

いい話ばかりではないにせよ、そして売買の話が最後まで進むかどうかはともかく価値の知りたいブランド品などがあるなら一度、査定を依頼してみるというのも悪くありません。

ただのブランド品だったものが、プレミアがついて結構な高額品にいつのまにか化けていた、なんてこともあり得ますよ。

デザインが気に入って買った高価なブランドの靴。

でも数回履いてみたら、その度にどうしても靴擦れができて酷くなってしまうため、履くのをあきらめ取り敢えず収納したまま、というようなことは、残念ながらよくあります。

せっかくの高い靴なのに勿体ないことです。

新しいけどもう履けない、そんな靴を持っているなら、お金に換えることを考えましょう。

ブランド買取店を利用してみることをおすすめします。

買い取ってもらうつもりになったら、あまり遅くならない方がいいかもしれません。

靴は手入れをしないで適当に保管しておくと状態は悪くなっていくばかり、商品価値は下がる一方でしょう。

けれどもまだ何度か履いただけ、それに、まだまだきれいな見た目を維持しており、当然カビも大きなキズもないなら、結構な値段で買い取ってもらえるはずです。

ブランド品を買い取ってもらいたい、と目星をつけてる店が、実際の利用者にどう思われているか、取引はどうだったか、などの意見はぜひ聞いておきたいものです。

これについては、ネット上で役に立つ口コミが色々と見つかるでしょうから、お店で買い取りを、と考えているところなら、読んでおいても良いかもしれません。

もし、お得なキャンペーン中といったような話が書かれていたら、ぜひそのお店に行って、買い取ってほしくなりますね。

ティファニーはニューヨーク生まれのブランドで、宝飾、銀製品のブランドとしてよく知られますがネックレスやリングなど、ダイヤモンドの製品に人気が集まっています。

ご存じのようにダイヤモンドは結婚指輪や婚約指輪に使われることが多く、ティファニーのものを望む人たちも大勢います。

また、どちらかというと女性に親しまれ、なじみのあるブランドと言えるでしょう。

使わなくなったティファニーを買取店に売却するつもりなら、あらかじめ、ネットでその商品の相場がどれくらいなのか調べ、その上で、業者は単独に絞らず、いくつかの店にそれぞれ査定を受けるべきです。

店によって、査定額がかなり違ってくることが考えられるためです。

ブランド品買取店が取り扱う商品は、本当に色々あるものの物によっては高額買い取りが期待できるものとして、高級ブランドであるヴィトンやシャネルなどの、ノベルティグッズの存在が光ります。

手鏡、ポーチ、遊び心あふれるおもちゃに至るまでいろいろありますが、主にそのブランドの商品を買うことにより、無料でプレゼントしてもらえるプレミア感あふれるノベルティグッズは実は、誰もが入手できるというのものではなく、それらを欲しがるブランドコレクターが多いこともあって、高い値段で買い取ってもらえる可能性は高いです。

プレゼントされたことすら忘れていた、なんてノベルティグッズがもしあるなら、買取店で査定を受けてみると良いでしょう。

正規品の靴やバッグより良い価格がつくこともあります。

京都府の方向けブランド品買取サービスに関するお役立ち情報

\おすすめのブランド品買取業者なら/

京都府でブランド品の高価買取なら