未経験からでも頑張れば医療事務をすることはできます

パートですが、病院の総合受付と会計窓口での受付経験があります。

それまで医療事務の勉強はしたことがなかったのですが、以前から興味があった分野だったため、未経験でも応募可能な求人に応募しました。

基本的な保険制度の内容や生活保護、自立支援制度についてや、受付から会計までの大まかな流れについてを、経験から学ばせてもらいました。

憶えることも多く、まったくの未経験だったため、最初は大変な面もありましたが、半月ほどで何とかなりました。

しかし、都合により二年程度で辞めてしまい、実際の会計入力やカルテ作成までは、経験が足りず、行っていません。

長く勤務し、長時間勤務に変更すれば、一から教えてもらい、さらに経験を積めるようでした。

先輩の職員で、会計部門で長く続けている人も、未経験から入社した人が多かったです。

しかし、何らかの医療事務関連の資格試験に向けて勉強をされている人がほとんどでした。

職場で人気のあった資格は、確か、医療事務の管理士検定だったと思います。

今後、他の病院に転職を考える際などには、経験+資格があった方が有利だから、と言っていました。

通信講座を選ぶ基準は、まずやりたい講座があるかないかで決める人が多いと思います。

次に決め手になるのは、口コミです。

資格取得のために通信講座で勉強しようという方がほとんどだと思いますが、テキストが不十分だと、資格取得が遠のいてしまいますよね。

そんな事態避けるためには、体験談や口コミなどリアルな声に耳を傾けるのが良いでしょう。

口コミには、資格が取れた人の意見もあれば、取れなかった人の意見もありますし、テキストの内容は充分なのかなど、利用してみなければわからないことを知ることができます。

実益系の資格の場合、受講費用は高額だったりしますので、後々後悔しないよう事前に下調べをすることはとても重要です。

途中で挫折しないために、続けられそうだなというところを探すところから始めましょう。

年収アップを希望するなら、通信講座で資格取得をオススメします。

ユーキャンには就職や転職に役立つ講座がたくさんあります。

経理希望者は簿記2級、3級の資格受講がオススメです。

簿記2級所持者はニーズが高いので、まずは3級を取得し、合格したら2級へステップアップしていきましょう。

年金、税金、保険、住宅ローンなどお金の知識を仕事にしたいならファイナンシャルプランナー(FP)の資格が良いでしょう。

金融業界や保険会社、不動産業界などでの就職や転職に有利ですし、自分のライフプランにも役立ちます。

不動産業界を希望するなら宅地建物取引士(宅建士)がオススメです。

不動産売買に不可欠な国家資格を取得するための知識を身につけることができます。

医療関連の事務職に就きたいと考えている方は医療事務の受講がオススメです。

ユーキャンでも人気NO.1の講座で年齢にかかわらず、長く安定して働けます。

通信教育・通信講座の諒設計アーキテクトラーニングには、スープマイスターW資格取得講座という講座があります。

スープマイスターW資格取得講座では、最短2か月で2資格取得できる講座で、様々なスープのレシピも学ぶことができます。

卒業後は料理教室などを開く事も可能です。

「スープ料理に自信がつきました」というレビューから、満足度が伺えますね。

健康に良いスープ作りに興味のある方は是非資格取得に挑戦してみてくださいね。

通信講座の諒設計アーキテクトラーニングでは、そのほかにも漬け料理ソムリエW資格取得講座という珍しい講座もあります。

漬け料理とは、漬けておくだけで簡単に出来てしまう料理です。

この講座では漬け料理の基本を学ぶことができます。

口コミ評判ランキングで1位を獲得した人気の通信講座、今すぐ挑戦しませんか?趣味を仕事にしたい。

ベビーマッサージと言う言葉を聞いたことがありますか?ベビーマッサージとは柔らかなママの手で触れてあげることで、赤ちゃんの心と身体を豊かにしてくれるというものです。

触れ合うことで、赤ちゃんだけでなくママもリラックスさせてくれるんです。

今、そんなベビーマッサージの資格がお母さんたちの間で話題になっています。

キャリカレなら、JADP公認の資格を在宅で取得することが可能なほかベビーマッサージとベビーヨガの資格がまとめて取得できるW資格取得講座というものがあり、2つの資格を取得することで、赤ちゃんの発達をより促すことができます。

1日たった15分の勉強で楽しみながら理論も技術も身に付くことができ、子育てを通して、仕事にも繋げられるという講座となっています。

ベビーマッサージの資格取得目指す方はキャリカレがオススメです。

税理士の資格取得を目指す方にオススメなのが資格の大原と、資格の学校TACの通信講座です。

資格の大原は大原学園グループの学校です。

CMを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

大原の税理士コースには通学講座のほかに通信講座もあります。

通学の講義とほぼ同じタイミングで視聴することができますので、通学講座の人と差が出るということはありません。

また、受講開始時点で雇用保険を1年以上払っている人であれば(今働いている方、及び退職1年以内の方が対象)、教育訓練給付制度という支払った受講料の20%が受講後にハローワークより支給されるという制度を利用することもできます。

資格の学校TACの税理士コースも、通学生と変わらないスケジュールで学習することができるので、地方在住の方でも不利益になることはありません。

ですから、お仕事中の方でも空いてる時間に学習することができます。

繰り返し講義動画を見聞きすることで、自分が納得するまで学習することができます。

通信講座で簿記の資格取得を目指している人にオススメなのがユーキャンです。

ユーキャンには簿記3級と2級の講座があり、2級は簿記3級合格者レベルの知識があることを前提としてカリキュラムが組まれています。

3級を持っていない方はまずは3級の講座から受講しましょう。

簿記の有資格者のニーズは高く、基本的には2級以上の有資格者が就職や転職に有利となりますが、3級であってもそれなりの好印象を与えることはできます。

ただ、経理の仕事に絶対就くぞ!と考えているのであれば2級の取得を目指すことをおすすめします。

簿記2級はいつの時代にも高いニーズがある資格です。

就職や転職が有利になるのはもちろんのこと、ご自身のライフプランにおいても使える知識が身につきます。

ユーキャンの簿記2級講座の開講実績は30年以上もありますので、絶対に合格したい!という方にオススメです。

仕事に役立つ資格取得を目指したい。

そんなあなたにおすすめしたいのが、通信講座で有名なユーキャンです。

ユーキャンには趣味・実益合わせて50以上の資格講座がありますがその中でも1番人気の講座は医療事務です。

引用:事務系資格で就職に有利なものはどれ?【パソコン・公務員の資格って?】

医療事務は求人も多く、結婚出産後の保険としても人気の資格です。

ユーキャンの資格講座は、重要ポイントがわかりやすく説明されているため、はじめて医療事務を目指すという方にもオススメのカリキュラムになっています。

また、知識だけでなく働くうえで大切な接遇・マナーもしっかり学べる内容になっていますので、医療関係の仕事にまったく携わったことがない方でも、たった4ヶ月で資格を目指せる内容になっていますし、分からないことがあれば質問も可能です。

試験は毎月実施されていますので、合格のチャンスは多いですし、丸暗記が苦手と言う方でもテキストを見ながら受験できますし、在宅受験なのでリラックしながら挑むことができますよ!本を購入して独学で資格取得を試みているという方はいませんか?独学でも当然資格取得は可能ですが、より効率よく勉強したいという方にオススメするのが通信講座です。

教室に通うのもありですが、通信講座だったら教室に通う必要がありませんし昼夜問わず好きな時間に勉強することができますし、通勤・通学の時間を有効利用して勉強しているという人もたくさんいます。

また、通信講座にはサポート体制も万全ですので、わからないことが出てきた場合、謎が解けないままモヤモヤする...ということを避けられます。

特に資格取得を目指している方の場合、壁にぶつかることもあるかと思いますのでサポート体制が万全な通信教育で資格取得を目指すことをおすすめします。

資格取得を目指して通信講座に申し込んでみたけど、夢半ばで諦めてしまった...という人はいませんか?折角高いお金をかけてテキストを購入したのに、今では引出しの奥深くで眠っている、資格取得を完全に諦めてしまった...。

もしくは、資格を取得できたのでテキストを少しでもお金にしたい!という人にオススメしたいのが、ヤフオクやメルカリなどの売買サイトです。

そのほか、通信講座のテキストを中心に買い取っているテキスタもオススメです。

ちなみにブックオフではほとんど新品であっても引き取ってもらえないようです。

定価がついていない商品自体が買取不可のようです。

通信講座の申し込み方法について、スクールごとに紹介します。

ユーキャンの場合ですと、ネット申し込みが簡単です。

資格取得を目指す講座から「受講申し込み」を選択してください。

いきなり申し込むのはちょっと...という方は資料請求は無料ですから、送付された資料を見て納得できたら申し込みをしてください。

ちなみに資料請求は1人2つまでとなっていますので、じっくり吟味して下さいね。

また、コンビニや本屋等にユーキャンの無料冊子が山積みになっている場合があります。

そちらを利用して資料請求することも可能ですよ。

大原の場合は、窓口、郵送、インターネット、大学生協等代理店にて申し込みが可能です。

TACの場合も、郵送とインターネット以外にも、大原受付窓口や大学生協等代理店でも申込みが可能です。

ベネッセの通信講座で有名なものと言うと、こどもちゃれんじと進研ゼミがありますね。

子育て・教育を応援するために、年齢や学齢に応じた講座になっています。

こどもちゃれんじは就学前の子どもを対象にした通信講座となっていて、進研ゼミは小学生中学生高校生を対象とした通信講座になっていて、高校3年生を終了するまで毎月教材が送られてきます。

社会人向けの講座は、Udemyがあります。

スキルを持つ人と学びたい人をオンラインでつなぐプラットフォームで、ベネッセはUdemyの日本における事業パートナーになっています。

2万人以上のインストラクターが講座を行っていて、55000コース以上の中から自分に最適な学びを選ぶことができるので、あなたの資格取得に必ず役に立つはずです。

ボールペン字の資格取得といえば、ユーキャン通信講座が有名ですよね!ユーキャンには実用ボールペン字講座のほかに、楽しいボールペン講座のという講座があります。

楽しいボールペン講座は、楷書からつづけ字まで大人の品格あふれる美しい文字が身につく講座になっています。

楽しいボールペン講座は、これからの趣味としてもオススメの講座です。

ユーキャンには段級位認定もあるので、客観的な指標で評価されることでモチベーションにも繋がりますよ!実用ボールペン字講座はユーキャンの看板講座ともいえる人気の講座です。

1日たった20分のレッスンで効率よく美文字を手に入れることができます。

キレイな字で印象アップをしたい方におすすめです。

実用ボールペン字講座は、美しい文字の形を覚えることで誰が見てもきれいな字だなと感じる字形が身につくので、事務の仕事をしている方や、就職活動をしている方などにもオススメです。

同じ資格取得を目的としていても、スクールによって料金はまちまちです。

行政書士の資格取得を例にすると、通信講座のユーキャンの場合は63000円(税込)です。

料金には教材費(入門3冊、応用7冊、計10冊)と、指導費が含まれていてこの料金です。

標準学習期間は6ヵ月で、添削回数は8回になります。

資格の学校TACの場合、プレミアム本科生コースで、Web通信講座で221000円、DVD通信講座で237000円となっています。

ユーキャンと比較して、すごく高いと感じるかもしれませんが、1コマ150分から180分の講義が全78回も受けられますので、基礎から丁寧に学びたいという方は、TACで学ぶことをおすすめします。

資格取得にオススメな通信講座といえばユーキャンですよね。

ユーキャンにはどんな講座があるの?と言う方のために、今回はユーキャンの人気講座をランキングで紹介したいと思います。

1位は医療事務です。

医療事務に必要な知識やマナーを学ぶことができます。

2位は調剤薬局事務です。

就職・転職に有利な資格です。

3位は食生活アドバイザーです。

家族の健康のために食の知識を活かしたいという方にオススメです。

4位は登録販売者です。

資格手当を設けている薬局もあることから取得者が増えています。

5位は実用ボールペン字です。

受講生総数207万人以上を誇るユーキャンのロングラン人気講座です。

6位はマイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)です。

マイクロソフトが提供する唯一の資格で事務職をはじめ様々な職種での就職及び転職が有利になります。

7位はファイナンシャルプランナー(FP)です。

金融・保険・不動産業界などでの就職や転職に有利になることから高い人気を誇ります。

8位は宅地建物取引士です。

忙しい方でも短期かつ効率的に合格力が身につきます。

資格取得を目指す人の中には、通信講座を利用したいと考えている方も多いかと思いますが、スクールによって値段が異なりますので、今回は通信講座で人気の医療事務を例にスクール別に値段と期間、カリキュラムや特徴など紹介します。

資格の学校TACの医科通信コース講義Plusは、受講料は37000円からとなっています。

期間は約3か月で、最短1ヶ月から修了できるコースがあります。

資料請求すると教材サンプルが貰えますよ。

フォーサイトの医療事務の受講料は52800円で、期間は約3か月です。

難易度のやさしい科目から始まり、徐々に学習レベルを上げていくレベルアップカリキュラムを採用しています。

ニチイの医療事務講座の受講料は通学コースで83500円、通信コースで56000円となっており、受講期間は3か月です。

無料聴講制度を利用することで5回まで通学コースの講義に参加できるほか、希望者は通学コースへの編入も可能となっています。